アメリカの矯正事情
アメリカ在住の方なら、ほとんどのアメリカ人が美しい歯並びと輝く白い歯を保っていることにお気付きでしょう。汚い歯や乱れた歯並びではその人のレベルが知れるというわけで、社会的地位にも関わってくるほどです。
それほど歯に対して厳しい目を持つアメリカですから、矯正治療は当たり前。
子供達にとってブレース(矯正器具)はファッション。季節や行事に合わせてカラーを変えて、楽しんでいます。ブレースを冷やかすこともありません。
大人が矯正するのもごく一般的で、ブレースを恥ずかしがるようなことはありません。当院の矯正患者さんの約50%以上は日本人成人で、男女比率は半々です。
矯正治療によって得られる身体的、精神的恩恵は計り知れず、治療を達成した方の笑顔は本当に素敵です。その喜びをみなさんに経験して頂きたく、日本歯科グループでは無料コンサルテーションを実施しています。たとえ治療を受けなくても、自分の口腔内を知り、選択肢や可能性を知ることも大切と我々は考えます。当院の矯正専門医*は25年以上にわたって日本人の子供から大人まで治療しています。どうぞ安心してご相談下さい。

*矯正専門医とは歯科医師免許取得後、さらに2年以上の矯正専門課程を修了し、ライセンスを取得した医師です。歯列矯正医学会に所属し、日々歯列矯正だけを専門に学び、治療しています。